« 2019年01月 | メイン | 2019年04月 »

2019年02月19日

足が曲がらない

正座は勿論のことあぐらも組めなくなってしまった。改めて自分の足を見ると、全体的に腫れぼったくなって、むくんでいる。足の甲の辺りはまるで仏像の足のようにむっくり盛り上がっている。こりゃ〜変だぞ!血の巡りが悪いのだろうか?ゴシゴシ揉んでみたが変わらない。こうなると仕事柄、非常に困ったことになった。近々あるお寺の法要があるのだが、この状態では参加できない。まっ、その他大勢の方だから、私が欠席しても差し障りはないから良いようなもの。友人でパーキンソン病で苦労している人が居るが、なんだか私の日常の動きも、一緒のようになってきた。トホホッ

投稿者 zuiryo : 16:17 | コメント (0)

2019年02月17日

頂相の賛

頂相(ちんそう)の賛を依頼された。絵師に法衣姿の和尚さんの姿を描いて貰ったものを持って来られる。そこで絵の上部に生前の和尚さんのなされたことなどを織り込んで漢文を作る。絹本なので透けて見えるので予め紙に文章を清書し、それを下に敷いて、上から写し書きするするのである。今までにも何人も依頼されているので、まあ慣れているとは言え、絹本の絵は描き直しが聞かないからかなり緊張する。いつまでも手を付けないで机の上に置いておくと、これが結構プレッシャー、と言うわけで直ぐに仕事に掛かる。昨日からやり始めて今日午後早々に完成、ほっと安堵の胸を撫で下ろした。こういうのも我々の仕事で、なるべく頼まれないように願っているのだが、そう都合通りにはならない。こっちもだんだん老化してくるから、いつまでお引き受けできるかな〜と心配になってきた。トホッ。

投稿者 zuiryo : 13:56 | コメント (0)

2019年02月05日

部屋籠もり

前回書いたように、左膝痛のため外へ出ることが出来なくなり、専ら部屋籠もりである。そのお陰で読書は良く出来、片っ端から読破!メリメリ賢くなってきた。動けなくなると何処かで余ったエネルギーを使わなければならないので、其れが読書になったわけだ。毎年四月から始まる般若会の原稿もあっという間に15回分完了!既に来年度分に掛かっているほどである。物事悪い面ばかりではない。旨く使えばこう言う良いこともある。ただ一つ難点は頭が固くなることで、心も狭くなってきた感じがする。我利我利亡者になってきた。

投稿者 zuiryo : 15:17 | コメント (0)

2019年02月02日

左膝痛

もう3ケ月以上になるが、左膝痛が治らない。あるとき突然痛みだした。1,2年前から裏山歩き1時間30分を毎日続けたのが、ここに来てガクッと効いてきたらしい。確かに途中下り坂で何回もつんのめって酷く肘を擦りむいたことがあったが、あの頃がそもそも警告表示だったのだ。それにも拘わらず負けん気を出して頑張った。これらが全て裏目裏目に出て、ついに杖なくしては平地も歩けなくなってしまった。のみならず酷く痛みだし整形外科へ行き患部に注射をブスッ!、これでしばらくは痛みも引いていた。ところがこの頃は注射ぐらいでは効き目なし,しょっちゅう痛い!松葉杖である。トホッ!従って食っちゃ寝、食っちゃ寝生活で,どんどん太りだした。体重は増えて益々膝に負担がかかり、負のスパイラル,この泥沼状態から何としても抜け出さねば。

投稿者 zuiryo : 16:05 | コメント (0)