« 2018年09月 | メイン

2018年10月06日

開山毎歳忌

5日・6日は恒例の開山毎歳忌、今年は間際に台風がやって来たので、境内掃除が大変。掃いた後から落ち葉が舞うという具合で、雲水が気の毒になった。それでも不満一つこぼさず、モクモクと掃いている。庭の地面が擦り切れるほどだ。当日はあいにくの雨で、やたら蒸し暑く、ちょっと動いても汗がたらたら滴り落ちる、蒸し暑い最悪の日和だが、例年のごとく無事円成した。縁の下の力持ち役はさぞ大変だったと思うが、ともかく安堵した。開山忌無事円成、肩の荷が下りた。

カム以下は日

投稿者 zuiryo : 09:40 | コメント (0)

2018年10月02日

足・肩痛

これも老化現象の一つかと思うが、急に右足ふくらはぎが痛み出し、びっこを引きながらで、不自由極まりなし。さらに少し前から右肩通で腕がうまく回らなくなり、特に帯を締めるとき難儀、顔をしかめながら毎回やる。この話を友人にしたら、年を取れば皆そうですよと、自分も腿が痛むので、お医者さんに処方してもらった薬を飲んで旨く行っているという。ではその薬を分けてあげましょうというので頂いてきた。早速飲むと、効果覿面、ほとんど痛まなくなった。こんなんならもっと早く聞いておけばよかった!

投稿者 zuiryo : 17:25 | コメント (0)

2018年10月01日

練り返し台風

先月半ば、台風直撃で境内は大荒れ、ひどい目に遭った。その記憶も冷めやらぬ先月末再び直撃、すべての建物の雨戸を閉め、何とか無事に通り過ぎて欲しいと念じた。その甲斐あってか、台風一過を見回ると、ほぼ無傷で通り過ぎたようで安堵した。全ての雨戸を元に戻すだけでも大仕事で、更に折角綺麗に掃き清めた庭は、引きちぎれた葉っぱだらけ、また最初からやり直しである。修行に「さらに参ぜよ三十年」と言う言葉があるが、この前の台風で滅茶苦茶にされ、その上今度の台風である。修行に「練り返し」と言う言葉があるが、掃除の練り返しである。

投稿者 zuiryo : 20:12 | コメント (0)