« 野良クロ | メイン | 門前の信者さんへ誦経 »

2020年08月27日

眼鏡

時たまプールへ泳ぎに行く。この連日の暑さ、水浴びでもしなければ干物になっちゃう。脱衣所で着替え、一時間プールで水浴びをして、爽やかな気分で上がり、入浴・サウナ・安楽椅子で横になり、すっかりリフレッシュ、いざ帰ろうと身支度を調え、出立と思ったら眼鏡がない。こりゃ〜困った!探しまくったが出てこず、係の人にもし後で見つかりましたらお願いしますと頼んで帰った。寺に戻り自室に入って直ぐ机の上に眼鏡を見つけた。つまり最初から眼鏡は掛けて行かなかったのだ。こう言うことが最近しばしば起こる。言ってみれば老人特有の現象で、朝起きたときからず〜っと、これだ。もう人間やめたくなっちゃう!気持ちだけは若いときとちっとも変わらないと思っているが、実体はかくの如し、さりとて治す手段はない。老化現象の一語に尽きる。まっ、眼鏡くらいのことなら愛敬だが、もっと重要な決断でこう言うことになったらと思うと、ぞっとする。周りの友人達はそう言う私のことを心配してくれていろいろ助言を頂く。しかし根本的な治療法はない。どないしたらええんや〜!

投稿者 zuiryo : 2020年08月27日 11:12

コメント