« 便秘 | メイン | 雪が降る »

2020年01月25日

目が二重視

依然として二重に見えてしまう目の原因は解らないまま鬱陶しい日々が続いている。昨日から腕の良い鍼灸師に眼球周辺に鍼を打って貰い電流を流す治療を続けている。またこれは自分で考えた方法なのだが、目から30センチくらいならハッキリ見えるので、ジ〜ッと目を凝らし、その映像が消えないうちに二メートル先を見る。すると瞬間ずれずに見える。これを繰り返し目玉の訓練を積んでいったら、やがて直るのではないか?・・・・。等々苦心惨憺の日々である。医者なんか頼っていられない。自力回復あるのみ!またこうも思っている。長い坐禅遍歴の歳月で、目を開いて何も見ない訓練を積んできたから、視神経が可笑しくなったのか・・・・・?まっいずれにしても、自力回復あるのみと感じている。

投稿者 zuiryo : 2020年01月25日 15:21

コメント