« 運転免許返納 | メイン | 謹賀新年 »

2019年12月31日

大晦(おおつごもり)

今年もいよいよ31日最後の日になった。1年間振り返って一番感じたのは体力の衰えで、足腰の弱り様は無い。特に左膝が痛くなり、正座は勿論、坐禅も組めなくなってしまった。これではもう禅僧失格である。しかし代わってやってくれる者がいないから、頑張らざるを得ない。格好は不細工だが、まだ頭はしっかりしている?ので、不十分ながらお役は全うしている。師家38年間、いい加減草臥れきた。ところで近年僧堂は野良猫の駆け込み寺になっている。冷たい雨がしとしと降る夕方、濡れた身体に腹を空かせてにゃ〜ごとやって来ると、餌を食べさせてあげないわけにはいかない。そうすると先方もあてにして、困ったときには必ずやって来る。以前は公園の近所のお婆ちゃん達がその役を担っていたのだが、厳しく取り締まられるようになり、喰いあぶれた野良猫の行き場が無くなった。そこでうちの寺に最後の望みを託してやってくるのである。いろいろ問題はあるのだろうが、腹を空かせ困り果てた野良猫を見ると、餌をやらざるを得ない。ところで最近猫の言葉がわかるようになってきた。周りの者は、それは気のせいで勝手に理解している積もりになっているだけでしょうと言うが、いやっ!解る!

投稿者 zuiryo : 2019年12月31日 13:19

コメント