« イノ公再び | メイン | 黒いステッキ »

2019年10月13日

にっくき台風

嘗て私の所で修行し、今は岩手県のお寺の住職となっている者の父親和尚の一周忌法要を頼まれた!遠方なので前日から出掛けた、それが今日。大型台風とドンピシャリで、新幹線は止まりその他の交通機関もズタズタ。こうなっては仕方ないと諦め、先方に連絡してお断りした。ところが止まっていた新幹線も動き出したというニュースに急遽出掛けることにした。東京駅までは順調でスイスイ、さて東北新幹線に乗り換えと思ったら、改札口は全て閉まって無人!ガ〜ン!再開は!と尋ねると、今日は諦めて下さいとつれない返事。コンコースは人で溢れかえっており、しばし茫然自失。ここまでやって来て再び岐阜へ引っ返しとなった。帰りの切符売り場も長蛇の列、隠侍さんに任せて、座る椅子も無いので階段にへたり込んで、ただボ〜ッ!ガクッと疲れが吹き出てきた。昼時だからせめて弁当でも買って腹ごしらえと思って売店行ったら、ここが全て閉まっていて駄目。よろけているところを後ろから突き飛ばされたような気分になった。結局何もせずに東京を往復した。疲れたのなんのって!新幹線車中で売り子さんから弁当を買って、超冷えた缶ビールをぐっと流し込んで帰ってきた。人生にはこう言う無駄もあるのだと悟った。

投稿者 zuiryo : 2019年10月13日 20:29

コメント