« リンちゃんのその後 | メイン | 整体医院 »

2019年05月06日

朋遠方より来たる

中国の友人がやって来た。一年ぶりにこの連休を利用して帰国、現地の友人にも会い楽しい休暇を過ごしてきたという。その折の写真の数々を見せて貰いながら、中国社会の激変ぶりを聞いた。確かにテレビなどで少しは見ているのでおよそ想像通りというわけだが、現地に行った人からの話はまた別で、驚かされることばかりだった。以前祖師方の足跡を訪ねる旅をやっていた頃とはまるで別の国である。摩天楼林立の写真と話は聞けば聞くほど一度現代中国を見に行きたいと思うようになった。一辺現地を見に行きたいというと、良いですよいつでもご案内しますと言ってくれた。よっしゃ〜!中国へレッツゴ〜!とそこまでは盛り上がったのだが、よく考えると、今の私は、足はヨレヨレ頭はボ〜ッ!これじゃ〜行きたくとも無理やわ〜!で、盛り上がった話が一気にしぼんだ。トホッ!

投稿者 zuiryo : 2019年05月06日 11:43

コメント