« T先生の個展 | メイン | 他人を頼るな »

2018年06月15日

クロは認知症

もう相当な年になったクロは、最近特に食欲がなくなり、やせ細る一方。行動を見ているとどうも認知症気味である。そろそろ寿命なのかもしれない。およそ20年くらい前から寺の縁の下に住み着いた猫で、餌は公園へ出かけて行って、近所のおばちゃんからもらっていた。たまに寺のつくばいに水浴びに来る小鳥を捕まえては食べていた。ここ2,3年前から、だんだん老人になってゆく姿が可愛そうなので、餌を与え、寝床も作ってやった。準野良時代の険しい顔も柔和になって、クロ!と呼ぶと、ニャ〜ゴ!と答える。クロは人生の最晩年になって幸せになった。しかしそれもつかの間、こういう状態で、何とかしてやりたいと思うものの、根がノラだから、なかなかこっちの思うようにはいかない。まっ、できるだけのことはしてやりたい。

投稿者 zuiryo : 2018年06月15日 20:12

コメント