« 朋遠方より来る | メイン | 墨蹟 »

2018年06月01日

寛恵老師ご遷化

東海庵の寛恵老師が91歳の長寿を保たれ、ついに亡くなられた。住職されていた東海庵とうちの寺は開山さまが一緒なので特に関係が深い。毎年開山忌には相互に出頭している。寛恵老師は嘗て2期8年間管長をされ、在任中お授戒でよくご一緒させて頂いた。実に温厚な方で、いつも笑顔を絶やさず、満面に笑みを浮かべながらお話をされた。少々長いというのが唯一の欠点だったが、それも聴衆を思えばの老婆心で、本当に親切な方だな〜と感じた。お師匠さんは全く別のタイプで、ちょっとそばに寄るのも憚れるという人だった。こういう方の下で長らく修行を積まれた人が、師匠とは全く別のタイプと言うのも、大変興味深いことであった。お授戒で長時間同じ部屋で過ごしたので、その人となりが伝わって来て、今でも忘れられない思い出となった。

投稿者 zuiryo : 2018年06月01日 20:35

コメント