« 世界猫歩き | メイン | 京都へ »

2018年05月13日

万事面倒くさがり

心身ともに衰えてきたからかもしれないが、最近とみに面倒くさがり屋になった。良いことでも面倒だな〜と思い、ましてや嫌な事になると更に倍加して面倒くさくなってきた。これって、精神の衰えなのだろうか。何にもないのが一番!僧堂の同じことの繰り返しが一番居心地が良い。私の仕えた師匠は、二人とも日々何か変化がないと居たたまれないような性格の人だった。私にはああいうタイプは理解できない。こんな風だから、用事で外へ出掛けなければならないときは、気が重いったらありゃ〜しない。しかしそう義理を欠いてばかりもいられないので、自分に鞭打って出かける。床の間の置物のように同じ場所に居るのが私の理想。机に向かってじ〜としている時が一番幸せで、私のゴールデンタイムである。遥か昔、私はこのじ〜としているのが大嫌いな子供で、母からいつも、もう少しじっとしていなさい!と叱られた。人間変われば変わるものよ!

投稿者 zuiryo : 2018年05月13日 10:18

コメント